食いつき100%グレインフリーキャットフード 『カナガンキャットフード』

イギリス産・穀物不使用の高級キャットフード~カナガンキャットフード

完全な肉食動物である猫ちゃんにとって良質なタンパク質を摂ることはとても大切。小麦やトウモロコシなどの穀物は、消化吸収が悪くアレルギーの原因になることもあります。そのためカナガンは穀物を使用しません。消化の良いチキンをメインに、野菜や海藻など、高い栄養素をたっぷり配合。高タンパクかつ低炭水化物を実現しました。子猫からシニア猫まですべてのライフステージに対応した安心のキャットフードです。

★☆ 特典 ☆★
通常3,960円のところ定期コース申込で3,564円+初回プレゼント付き

カナガンキャットフード

カナガンキャットフードの素晴らしさをみんなに伝えたい!!

カナガンを食べさせてから実感した愛猫ちゃんの変化

カナガンキャットフードを愛猫ちゃんに食べさせるようになってから、もうかれこれ半年が経ちました。カナガンを食べさせる前の愛猫ちゃんは食欲もなくて、ウンチもあまり健康的なものではありませんでした。

そこで、友人に紹介されたのがこのカナガンキャットフードでした。あまり元気がない様子が3年以上続いていたので、はじめは半信半疑で食べさせていました。しかし、まずビックリしたことが愛猫ちゃんの食欲!!

いつもは残していたキャットフードだったのに、カナガンはペロリと平らげてくれました。しかも一日だけではなく、そこから毎日このカナガンを出した時は完食するのでした。しかし、食事の量は増えても愛猫ちゃんの体重は変わりません。

それどころか、余計な脂肪が取れて筋肉が発達した印象が身体つきからみて取れました。そして、カナガンの効果を一番実感することになったのは、愛猫ちゃんのウンチです。カナガンを食べさせるようになってから、ウンチの方は以前のような水っぽいものから丁度いい硬さの健康的なウンチになってくれたのです。

にゃんこたちが納得するおいしさを提供します!

愛猫ちゃんが健康になってくれたこの嬉しさを誰かに伝えたくなって、私も猫を飼っている友人たちに紹介することにしました。すると、カナガンを食べさせた愛猫ちゃんの健康、特に食事についての問題点が改善されたという報告をたくさん聞くことになりました。

なぜ、愛猫ちゃんが元気になるのか少し調べてみたところ「なるほど納得!!」のことばかりでした。普通のキャットフードにはトウモロコシ・小麦・大麦などの穀物が入っています。

これらの穀物は愛猫ちゃんの消化器官や、皮膚に問題を起こしてしまいがちになるようです。しかし、カナガンは穀物完全不使用のため、猫ちゃんたちにとって厳選された栄養だけが摂取できるようなのです。というのも、カナガンに入っている食物は私たち人間が食べることができるほど高品質なものを使っているのです。

ちなみに、このカナガンキャットフードを作り上げているエディー氏も穀物完全不使用生活を行い、脂肪などが落ちたみたいです。それは、愛猫ちゃんが健康になるのも当たり前ですね!!

また、カナガンは私たちがオーダーしてから作られるので、新鮮な形で私たちの元に届けられます。愛猫ちゃんが美味しそうにペロリと完食した理由もこれでわかりました。

愛猫ちゃんのために使い続けたい

もう一つの理由そして、何よりもビックリしたのが徹底した安全性が追求されていることです。一回生産されるごとに、サンプルが取られ1年間にわたって保管され、品質に問題がないかを確認しているようです。

この徹底した安全性によって、私たちは信頼して愛猫ちゃんにカナガンをあげることができます。

安いキャットフードが売られていますが、本当に信頼できるものか不安だっただけに、このカナガンの徹底された安全性には頭が上がりません。「食」で人の健康が作り上げられるように、愛猫ちゃんたちの健康にとっても「食」というものはとても大切なものです。

カナガンを食べさせるようになってから愛猫ちゃんが健康になった実感を持っている私は、他のキャットフードはもう食べさせられません。愛猫ちゃんのために、「ぜひみんなにも使って欲しい!!」と思う今日この頃です。

以上、カナガンキャットフードの素晴らしさをみんなに伝えたい!!…のカナガンキャットフードに関するニュースでした。

カナガンキャットフードの口コミ(
42 件) 平均評価 3.8

ゆきみかんさん(127歳 女性 事務員)
フードは質の良いものを与えたいと思い、色々と調べてこちらの商品を選びました。まず、食いつきが違います。それまではフードを残しがちだったのですが、美味しそうに食べてくれたのを見て、こちらにして良かったと思いました。また、与え始めてから数日後にあきらかに毛の質が変わりました。艶が出て、毛も柔らかくなり、撫で心地がとても良くなったと実感しました。これからも与え続けたいと思います。開封後の劣化が気になり保管方法に困っていたのですが、最近はパッケージがジッパー付になったためその点も大変満足しています。
みーさん(29歳 女性 派遣社員)
動物看護師として働いていたため食事に気をつけています。猫は雑食に近い肉食なのでできるだけ穀物類を使っていないフードとしてカナガンキャットフードを購入し愛猫に与えました。
匂いが強くて独特なので人からしたら少し臭いと思うかもしれませんが、猫からすると匂いも大事で我が家の猫たちは今までに見たことないくらいご飯をガツガツ食べていました。
値段が高いので続けることを断念しましたが猫達の健康を考えたらまた購入してもいいのかもしれないと思っています。
ユヅキさん(34歳 女性 自営業)
15歳を過ぎた老猫のために少ない量でも栄養が取れて、猫の喜ぶ食事を探して評判の良いカナガンを試しました。
加齢から神経系の麻痺で動きづらくなり、食欲も減退して弱っていましたが、カナガンは猫の口に合ったようでよく食べてくれます。
市販の安いキャットフードのように強い香料を使っているわけでもないのに食いつきが良いので驚きます。
難点は価格が少し高いことと、購入場所が限られているので常に残量をチェックして余裕を持って注文しておく必要があることです。
かよさん(44歳 女性 パート社員)
飼っていた猫が10歳を超えて、高齢になってきたので、今まであげていたフードを見直すことにしました。
良質な素材を使っていて、なるべく人口添加物や保存料など使用していないフードをあげたいという思いで探し、カナガンキャットフードを試しに購入し与えてみました。
袋を開けただけで、香りがしたのか遠くからとんできて、食いつきも良く、ガツガツといい食べっぷりでした。
食物繊維も豊富なのか、便通も良くなった気がします。
毛並みも綺麗で、健康を保てているのはカナガンキャットフードのおかげだと思います。
カナさん(36歳 女性 契約社員)
カナガンキャットフードはネットで検索すると必ず良キャットフートとして紹介されてますが思ってたほどそこまでいいとは感じられなかった
成分栄養価値は高くて評価できますがうちの猫の好みには合わなかったようで食べてくれませんでした。
好き嫌い激しい猫ちゃんにはちょっと高い出費かもしれません。
ただ穀物不使用なのでアレルギーのある猫ちゃんにはお勧めできます。
4Dミートや家禽ミールも使用してないので安心して与えられるペットフードだと思います。
ねここさん(37歳 女性 学校事務員)
猫を2匹飼っているのですが、カナガンのキャットフードをあげています。
小さいころ飼っていた猫がいたのですが、その際は結構毛玉を吐いてしまったり、時々食べないなんてことがありました。今回はなんとそれが一度もありません!お皿に出した分しっかりと2匹とも食べてくれますし、値段は少し張るかもしれませんがそれ以上のリターンがあることは確実です。猫愛好家の方はぜひ一度お試しください。きっと猫ちゃんも喜ぶこと間違いなしですよ!
高橋さん(127歳 男性 フリーター)
血液検査で血中塩分が高めという結果が出たので、高額ながらネットでの評判が良いカナガンキャットフードのチキン味を与えてみました。
まず食いつきに関しては問題なく、最初に与えた時は全部食べてしまいましたし、その後も問題なく食べておりました。
ただ、このフードに変えてから明らかに軟便になったのと、心なしかゴロンとしている事が多くなり活発じゃなくなりました。
不安に思いつつも「無添加なので大丈夫だろう」と思い、しばらく与え続けていました。
数か月後に病院で再度血液検査をしてもらったら血中塩分は正常に下がっていたのですが、なんとコレステロール値が2倍近くと大幅に上がっておりました。
すぐに医師のアドバイスを受け、近くのスーパーなどで買えるプレミアムフードの「ピュリナワン」に変更したんですが、しばらくして血液検査を受けたら全ての数値が正常になりました。ちなみに便の状態も良いですし、見るからに活動的で元気いっぱいになりました。
高いお金を使って猫にきつい思いをさせてしまいました。そして、ネットの評判がいかに信用できないか思い知らされました。
いちぷりさん(48歳 女性 主婦)
お腹の弱い飼い猫に合うフードを探していて、ネットの口コミで好評のカナガンを試してみました。心配していた食いつきはバッチリで、毎回もっと欲しいと言わんばかりの食べっぷりでしたが、肝心のお腹の調子はなかなか改善しませんでした。
家の子は好みがかなりうるさい方なのにすごく食べてくれるのが良かったのですが、フードを切り替えた後も下痢状態から解放されず仕方なく他の療法食に変えました。
価格がかなり高額なので、お試しの小さな商品があると良いなと思いました。
ぽりんきさん(27歳 女性 OL)
別の種類の高いキャットフードを食べさせている知り合いから、健康にはいいがとても食いつきが悪く、安いフードと混ぜて無理に食べさせていると聞いていたのでちゃんと食べてくれるか不安でしたが、このフードは何の心配もないほど食いつきがよく、パクパク食べてくれています。自分では気づきませんでしたが獣医さんからは明らかに毛並みが良くなったと言っていただき、フードの重要性を実感しています。消化がいいようで、柔らか気味だったうんちが程よい固さになり、臭いも減ったように感じます。
あいすさん(34歳 女性 公務員)
うちの猫は、ブリティッシュショートヘアなので、カナガンキャットフードを勧められました。ペットショップにいた頃から食べていたのもありますが、、、。このフードだとよく食べます。しっかりバランスが取れているので、安心して食べさせられますが、なんせ金額が高いです。1袋にたくさんは入っていないのでもう少し安くなるといいなと、いち消費者として考えています。そうすると、もっと手に取りやすいフードになり、バランスのとれた食事をどの猫ちゃんにも与えられるようになるのでは。
まるさん(29歳 女性 OL)
2匹の愛猫に安心して与えてあげることができるキャットフードはないかと探しているときに、カナガンキャットフードに出会いました。カナガンキャットフードは猫の生態に合うよう、穀物を少なくし肉を多く配合した内容になっていたため試してみることにしました。実際試してみると、2匹とも初めは食いつきも良く満足していましたが、だんだんと1匹が食べるのを嫌がるようになりました。また与えると吐くことが多々あったため、最終的には同じ系列で販売しているキャットフードに変更をしました。
みよこさん(29歳 女性 無職・専業主婦)
グレインフリーのフードが良いと聞き、カナガンのキャットフードを試してみました。
当時飼い猫はまだ1か月で定番のキャットフードを模索中でした。
なんでも良く食べる猫でしたので、こちらのフードは割と大きめの粒でしたが、ガツガツとよく食べていました。
ただ、グレインフリーだからか、かなり人間には匂いがきつく感じます。
特に体に不調もなく食べている期間は普通でしたので問題ないフードだと思います。
他を色々試し、今は健康上の理由で他社フードに落ち着いていますが、こちらの製品は売り方が良くないと思います。
ブログ等のアフィリエイト狙いのせいで、「キャットフード」「おすすめ」と検索するとこちらの関連商品ばかりが出てきます。
普通に販売すればもっと売れると思うので、会社の方針が残念です。
ともろうさん(40歳 男性 会社員)
飼い猫が肥満気味でトシも取ってきていたので、このキャットフードを試しに与えてみました。ちょっと高かったのですがこれで猫の健康が買えるのであれば安い出費かと思い購入しました。最初は喜んで食べていたのですが、結構早い段階であまり食が進まないような感じになりました(ちなみにウチの猫の味覚はそれ程飽きっぽい感じではありません)。原因はよくわかりませんが吐いたりすることがあったので結局一袋だけの購入でまた他の物に代えました。
きなこ姫さん(32歳 女性 主婦)
初めて猫を飼い始めたとき、どんなキャットフードを与えてよいかわからず、どこにでも売っているテレビCMでもよく見かけるものを与えていました。
しかし、飼い始めて半年を過ぎた頃から、フケが気になるようになり、獣医の先生に相談したところ、カナガンキャットフードは無添加だし安心ということで、進められました。
カナガンキャットフードを食べ始めてから1ヶ月もしないうちに、フケが気にならなくなりました。
また、愛猫の食いつきもよく、安心して与え続けることができていて、これからも変えることなく、与え続けようと思っています。
セイノさん(36歳 女性 会社員)
愛猫が15歳を超えたので健康の為と購入するようになりました。食いつきが心配だったんですが、うちの猫に関しては全く問題ありませんでした。切り替えた直後から普通に今まで通り食べています。

ただ、フード自体のニオイがきつい為か、猫用のトイレもけっこう臭くなります。そこが難点だと思います。人間がこのフードの臭いに耐えられないという場合もあるかも知れないです。

一袋に入っている量は少ないですが、湿気っちゃう前に食べきれるので、フード自体の傷みなんかも気にならなくて良いと思います。
和久井しょうこさん(36歳 女性 団体職員)
我が家の愛猫は好き嫌いが激しく、昨日まで気に入ってたフードを今日になったら食べなくなることもしばしばでした。ですが、たまたまペットショップで手に取ったカナガンキャットフードを与えたところ、皿に出した瞬間から食いつき、すぐに完食してしまいました。匂いとと味が気に入ったらしく、すでに半年与えてますが、未だ飽きていないようです。カナガンキャットフードは人工添加物が使われていないので、これからも安心して使用できると思いました。
かげとらさん(36歳 女性 管理職)
現在5頭の猫を飼っているのですが、カナガンキャットフードはよく食べてくれました。
最初は元々与えていたフードに混ぜながら徐々にカナガンキャットフードのみに切り替えていったのですが5頭とも嫌がることなくすんなりと切り替えを受け入れてくれました。
粒の大きさもちょうどいいようで適度に噛みながら食べてくれるため、フードを食べた直後の嘔吐はほとんどありませんでした。
フードの匂いも自然な匂いでこれなら安心して与えられそう!と思っていたのですが5頭中2頭、便が緩くなってしまいました。
今まではあまり便が緩くなることはなかったのですが、カナガンキャットフードへ切り替えて3日目頃から少しずつ柔らかくなっていき、1週間程で軟便に。
この2頭には合わないのかな?と思い元のフードへ戻し、他3頭のみカナガンキャットフードを与えるようにしました。
便が緩くならなかった3頭は、便臭も少なく毛艶も良好で今もカナガンキャットフードを食べています。
寺岡さん(36歳 女性 専業主婦)
飼っている猫が8歳で慢性腎臓病になってから、慎重にフードを選ぶようになりました。
なるべく人口添加物が入っていない、腎臓の負担にならないようにグレインフリーのものを選びました。
フードをカナガンキャットフードに変えてから、少しずつ体調が良くなってきて、食べる量も増えて、病気もひどくならずに今は落ち着いています。
仔猫の時からカナガンキャットフードのような良質のフードをあげていれば病気にならずに済んだかもしれないと後悔していますが、今からでもいいものをあげて、少しでも長生きして貰いたいです。
まんみさん(30歳 女性 会社員)
かかりつけの動物病院でお勧めされたキャットフードでお試しサンプルをもらってとても食いつきが良かったので購入しました。
我が家の猫は相性の悪いご飯だとすぐに下痢をしてしまうのですが、カナガンのキャットフードは一度も下痢をすることなく無事に移行でき、普段はうんちの臭いがとっても臭かったのに食べ始めて1カ月もすると臭いが大分マシになりました!
16歳の老猫なので少しでも体に良いペットフードを求めていたので、下痢をせずに美味しく食べられるペットフードに出会えてよかったです!
クロママさん(29歳 女性 専業主婦)
離乳食を終えてドライフードを食べられるようになってから、ずっとカナガンキャットフードを与えています。食いつきもよく、現在2歳の我が子ですが飽きずに毎日完食しています。身体もしっかりと大きくなり、便の状態も良好で、便秘や下痢にもなったことがありません。毛ヅヤも会う人皆んなに言われるほどツヤツヤです。定期購入でまとめ買いで割引もありますし、ネット注文で宅配までしてもらえるので、お店まで買いに行って重いフードを下げて帰る必要もなく助かっています。
みっこさん(36歳 女性 主婦)
猫用のドライフードのほとんどは原材料にトウモロコシが使用されていますが、カナガンはグルテンフリーを表明していて、穀物類を使っていません。
そのため匂いが人間の自分が飼いでもわかるくらいしっかりしていますし、猫の食いつきもかなりよかったです。
ただ、その分値段がやはり高いですし、公式サイトからは買えますが店舗販売は調べた限りでは無く、スーパーやホームセンターで安売りもしていません。
猫の健康を気遣うのならあげてもよいと思いますが、自分には高すぎて毎回の食事には選べませんでした。
ハマキンさん(41歳 男性 会社員)
14歳のメス猫(三毛)を飼っています。
今まであげていた餌に飽きたようなので、この商品に代えてみました。
この商品を選んだ理由は特に無いです。
たまたまペット商品関連のウェブサイトで見つけて購入することにしました。
あげたところ、物珍しさもあってか、すごく喜んで食べてくれました。
結局1ヶ月くらい喜んで食べてくれました。
なお、ウチの猫はトシなので、高カロリーの餌はあげられません。
ですので、療養食もあげなければなりません。
継続してこの商品をあげることはできませんが、また折りをみてあげたいと思います。
千田ゆうこさん(40歳 女性 事務職)
人間が食べても良いほど安全な天然成分が使用されていると聞いたので、ウチのネコにも食べさせています。美味しいのかはよくわかりませんが、食べ残しなく食べてくれているので良いのかなと思っています。一般的なドラッグストアなどで売られているキャットフードとは値段もかなり高いので、続けていくかは分かりませんが、とりあえず1袋食べさせてから様子を見てみようと思います。偏食気味な猫なので、食べてくれるものでないと与えられないのが大変ですが、カナガンキャットフードは食べてくれています。
山田さん(29歳 女性 看護師)
我が家には現在15歳の猫がいます。以前、その子用のためにカナガンキャットフードを購入しました。キャッチコピーにはどんな猫でも食いつくと書かれていて、偏食気味のうちの子でも食べてくれるかと思い購入しました。

しかし残念ながらうちの子の好みではなかったようで、一切食べてくれませんでした。栄養価は間違いなく良いものだと思うので、本当に残念です。一般的なフードより臭いがきつい感じがしたので、何か気になったのでしょうか。食物を凝縮したような匂いで、嫌な臭いではありません。

2週間ほど以前のフードに混ぜたりしてみましたが、見事にカナガンだけ残すので知人にあげましたが、そちらの猫ちゃんの食いつきはすごいようなので、単にうちの子の好みに合わなかったんだと思います。
ゆかママさん(29歳 女性 主婦)
我が家では生後3週間の愛猫を拾い、それまで犬を飼ったことはありましたが、猫は初めてでした。拾いたて頃は右も左わからず、とにかく食べさせることに必死でした。離乳食期もすぎ、固形のフードが食べられるようになってから、どのフードが良いのか調べたところ、カナガンキャットフードが人気ということで与えてみました。食いつきもよく、飽きることもなく、身体も平気以上に大きくなり、毛並みも会う人全員に褒めていただけるくらいツヤツヤです。
じゅりさん(29歳 女性 派遣社員)
初めて購入した時は開封して早速、愛猫が匂いにつられて猛おねだりをしてきました。
元々少食の子だったのですが食いつきもかなり良く、おかわりを要求してきて本当に驚きました。
ただ飽きがきたのか一週間ほどたった頃から反応が薄くなりました。
なので今は月に2、3回ほどのペースで与えています。
それくらいのペースなら美味しそうに食べてくれます。
毎日与えている訳ではないので、購入頻度はそこまで高くありませんが一年以上お世話になっているキャットフードです。
田中 良子さん(29歳 女性 美容部員 )
猫を飼いだした時に人気のあるキャットフードだと聞き使い始めました。
何がいいのか分からなかったので言われるがまま買う事になららました。
中々食いつきはよく、便秘や肥満になる事もなく順調に見えました。
しかし、金銭的な事で買っていくのが難しくなりました。
他のキャットフードと比べると値段が上がるので続けていくとなると私の生活にも響いてきてしまうので、猫には悪いですが半年ほどであげるのをやめて違うキャットフードに変えてしまいました。
あいくまさん(32歳 女性 リゾートホテル勤務)
海外在住中に主人が猫を拾ってきました。まだ生後1ヶ月未満であろう小さな子猫です。この国には獣医がおらず、すべてインターネットの情報に頼るしかありませんでした。

この国ではいまだにねこまんまをあたえる習慣があり、魚の出汁に白米を混ぜて主人があたえていましたが、どうにも下痢が収まらずなんらかの病気を疑いましたが、元気はあるので、子猫用のキャットフードを買って与えてみました。ですが、それでも下痢の症状はかわらず。

この頃から皮膚にも異常があり、湿疹のようなかさぶたが沢山できてしまい。もう猫を手放すほかないのかと悩んでいる情報でした。

そこでインターネットで食べ物のアレルギーが下痢として現れたり、アレルギー反応が皮膚病にも影響するという記事をみたので、できるだけ子猫のアレルギーに該当しない成分のみでつくられているキャットフードを探しに行って出会ったのがカナガンの子猫用キャットフードでした。

他の外資系のキャットフードとは別コーナに置いてありひときわ光り輝いて見えました。(パッケージが白くイメージ写真の子猫も高級感漂う猫だったので。)

このカナガンのキャットフードに変えて激変したので、本当に驚きでした。下痢は数日でストップ。抜け毛や湿疹のような皮膚病も徐々に改善し、2ヶ月経ち健康そのもののきれいな黒猫に成長しました。そしてみるみる大きくなり、現在は4匹の子持ちのお母さんです。

当たり前ですが、猫もアレルギーなどにはしっかりと食事療法をしていかなければならないということを再度認識させられることになりました。
えりこさん(33歳 女性 派遣事務)
多頭飼いをしているのですが、猫によって好き嫌いがハッキリ分かれました。
好みなんだと思います。

健康意識が高い飼い主さんは使いたいと考えるかもしれませんが、多頭飼いには価格も高いということがあるので、継続をして購入することは難しいかな、と思います。
グレインフリーという穀物を使っていないキャットフードなので安心をして与えることは出来ると思いますが、最初は食い付きに不安を感じることもあると思います。
通販でしか購入できないのでちょっと不便さも感じます。
飯川さおりさん(36歳 女性 パート)
飼っている猫が少食でキャットフードをあまり食べなかった時、栄養価が高く猫の体によいものを探していました。いくつか試した中で我が家の猫がモリモリ食べてくれたのがカナガンキャットフードでした。

穀物不使用のグレインフリーだったり、人工添加物不使用というところが体にも良さそうで安心して食べさせられます。
味の好みもピッタリだったみたいです。

ただ、お値段が高いのがマイナスポイントです。もう少し安く買えると飼い主にはありがたいです。
するもこさん(47歳 女性 自営業)
3匹の猫たちに与えましたが、3匹ともほとんど食べませんでした。穀物も保存料も使用されておらず、原材料が良いだけにとても残念でした。いつも食べている粒よりも大きかったため、そのせいで食べにくかったのかもしれません。砕いたりもしましたが、食べてはくれませんでした。ただ、猫たちも年齢とともに嗜好も変化しますので、またしばらくしましたら、あげてみたいと思っています。ひとつ気になることは、袋の口にチャックがついていないことです。小袋仕様ではないため、酸化が心配でした。
ゆずちっくさん(29歳 女性 主婦)
いつもあげているキャットフードより、少し高めのカナガンのキャットフードを与えてみました。パッケージだけではなく、中身もシンプルだったのですが、飼い猫に与えてみると、いつもよりもかなり食いつきがよくて驚きました。人間からみると、見た目も匂いも普段のものとあまり差は感じられないのですが、本人が喜んで食べているようなので、買ってみてよかったと思います。
もう少しリーズナブルだと助かりますが、そのぶん栄養もあるのだと期待できます。
ちとせさん(23歳 女性 フリーター)
猫のうんちのにおいが気になっており、試しにカナガンキャットフードを購入しました。
ハーブが入っているせいなのか、においがキツいのが気になりましたが、特に残すこともなく食べてくれているし、ご飯の時間が前より楽しみになったようでした。
ただ、無添加のフードはうんちのにおいが気にならないと聞いたことがあるのですが、カナガンキャットフードを食べさせてもにおいはかわらなかっため、これなら正直別のフードでもいいかなと思ってしまいました。
近藤真美さん(38歳 女性 パート)
うちの猫が10歳になるころ、毛艶が衰えてきたな、と感じ始めていました。相変わらず走り回るなどして元気ではあるのですが、老いは確実にやってきているようです。
加齢とともに老けていくのはしょうがないことですが、それでもできるだけ長く元気でいてもらいたいと思い、キャットフードを見直すことにしました。

そこで目をつけたのが、カナガンキャットフードです。こちらは猫が本来必要とする栄養が入っていて、猫の体のコンディションを整えてくれるとのこと、そして100%の猫が食べた、という文句に魅かれて購入しました。猫は好き嫌いがハッキリしているので、食いつきがいいのが一番ですし。

早速購入して与えてみたところ、最初は全然食べてくれませんでした。「100%じゃないじゃない」と憤りを感じましたが、これまでのフードに少しずつ混ぜて慣らすのがいい、との口コミを発見し、実践してみました。するとだんだんと慣れてきて、最後にはカナガンだけでもモリモリ食べてくれるようになりました。

そして3ヶ月ほど経ったとき、毛並みが前よりよくなっているのに気づきました。光が当たるとツヤツヤと反射しているのです。ほかにはなにも変えていないので、カナガンのおかげでしょう。これからも続けて食べさせて、長生きしてもらおうと思います。
近藤かずみさん(30歳 女性 専業主婦)
我が家の愛猫は吐き戻しの激しい子です。今まで様々なフードを与えるも、体に合わず吐いてしまうことが多々あり、それにプラスして好き嫌いも激しいので、これだ!というキャットフードに出会えないまま2歳の誕生日を迎えました。カナガンキャットフードは2歳の誕生日のプレゼントのつもりで購入。ところがこのフードに変えた途端吐き戻しはびっくりするほどなくなり、飽きることもなく毎日喜んで食べてくれるようになりました。愛猫の健康を考えと喜ぶ顔を見ると、もうカナガンキャットフード以外は考えられません。今後も長く与えてゆきたいフードです。
トミーズさん(29歳 男性 塾講師)
1年半程前に、自宅で飼っている猫(アメリカン・ショートヘア)が見るからに元気がなく、また頻繁に下痢になってしまいました。
係りつけの地元の獣医さんに診てもらったところ、健康面では特に重大な病気になってはいませんでしたが、キャットフードなどの食事のバランスを考慮するよう言われ、
その時にオススメされたのがカナガンのキャットフードでした。
ネットで調べてみたところ、カナガンのキャットフードは、猫の胃腸の負担になる穀物を使用していないという点が好印象を受けました。
また、カナガンには猫の健康に良い海藻類や、マリーゴールドなどのハーブも配合されているためか、カナガンを食べ出してから、猫の下痢も治り、
毛並みまでもツヤツヤになりました。今でもうちの猫はカナガンのキャットフードは食べ続けていますが、獣医さんでの定期健診も異常はなく、元気に過ごしています。
志村章子さん(36歳 女性 主婦(パート))
我が家の猫は15歳と老齢です。胃腸機能が弱ってきたのか、長年食べさせてきたキャットフードを吐き戻すようになり、知人に勧められてカナガンキャットフードを試してみました。ご飯を食べ残すことが多くなってきたうちの猫でしたがカナガンはペロリと食べました。しかも吐き戻しもなし。最近は毛並みにツヤが戻ってきたようにも思います。
クルクマ子さん(37歳 女性 主婦)
我が家の愛猫はおなかを壊しやすい上に食べムラの気になる子です。そんな悩みを馴染みの獣医さんに相談したところ勧められたのがこのカナガンキャットフード。一般的な市販のものより高価ですが、その分このフードに変えてからは、我が家の愛猫はすっかり健康体を取り戻しました、以前のようにおなかを壊すことも、食べムラもなくなり、毎食大喜びで食べてくれます。おかげさまで間食におやつを与える必要もなくなりました。このフードに変えてからはウンチの状態もニオイも格段によくなりましたし、愛猫の健康を考えてこれからもこのフードを選んでいきたいです。
倉田真人さん(38歳 女性 契約社員)
粒は程よく大きくて食べやすい形。開けた瞬間すごく匂いが肉食!っていうぐらいきつくて食べるか不安でした。でも開けた瞬間大興奮で早くくれくれと走ってきました。これは子猫用、成猫用と分かれてないので子猫にも安心してあげれました。お皿にうつした途端がつがつ一気に食べました。これを食べ続けて何日かすると今まで見たことないぐらいの毛づやの良さ。てかてかです。ネットでしか買えずお値段も少しはるため他のキャットフードに変わったこともありますがこれに戻すと食いつきが違います。色々試しましたがこれが1番好きなようです。
ももくろさん(33歳 女性 専業主婦)
カナガンキャットフードは「グレインフリー」「人間も食べる事ができる原料で作っている」「猫の食いつきがいい」などのフレーズにひかれ試してみました。わが家の猫に与えた初日、食いつきが良くあっという間に完食。わが家は多頭飼いしておりますが全猫完食でした。今までのフードより値が張りますが体にもよくて猫が美味しいと感じるのであれば今後はカナガンにしようと思っていた矢先、ある日急に食べなくなりました。原因はわかりませんが、開封初日には感じなかったフードの匂いがきつくなった気がします。人間の私からしたらクサイと感じました。猫もクサイと思っているかはわかりませんが今は元のフードに戻しました。身体に良さそうなのに残念です。
ころんぼさん(30歳 女性 パート)
カナガンキャットフードの存在は以前から知っていましたが、かなりお高いのでなかなか手を出せずにいました。でも、我が家の愛猫も今年で14歳になりだいぶ老化が見えてきたので、少しでも健康で長生きしてほしいと思い、試しに買ってみたんです。
袋をあげてみると、いかにも猫ウケしなさそうな茶色いエサ一種類のみで、これはどうかな…?と心配しつつもあげてみました。案の定なのですが、数粒口にした後は見向きもせず、いつもの餌をニャーニャーとねだるばかりで、結局こちらが根負けし、いつもの安いエサをあげてしまいました。
猫の健康にはいいのでしょうが、食べてくれないことにはどうにもならないので、低評価の2点を付けさせていただきました。
迫田志穂さん(44歳 女性 サロン経営)
子猫を買ってきてから、トラブル続きで、下痢、すぐ吐くなど原因不明な事が続き、餌もあれこれと変えて試していましたが、いいかと思ったら、やっぱりダメで、、を繰り返していました。
好みもうるさく、良さそうなプレミアムは食べてくれないものも多く、
何度も捨てたり人にあげたりして悪戦苦闘の日々の中、ネットでカナガンを見つけ、相談してみた所、とても親切に対応してくださり、
購入してみたところ、よく食べてくれるだけではなく、お腹の状態も安定し、吐かなくなりました。

消化がとてもいいのだと実感しました。
それから、三年、毎日あげていますが、あんなに飽きっぽかった我が家の猫が今でもカナガンをよく食べています。
サブコンテンツ

このページの先頭へ